FC2ブログ

京都 上賀茂神社で重陽の神事「烏相撲」開催

京都 上賀茂神社で重陽の神事「烏相撲」開催

 重陽の節句の9日、京都の上賀茂神社で、伝統行事「烏相撲」が催されました。

「烏相撲」は、上賀茂神社の神様の祖先が道に迷った神武天皇を「八咫烏(やたがらす)」になって導いたという故事にちなんだ行事で、平安時代から続いています。白装束の氏子たちが「カーカーカー、コーコーコー」とカラスの鳴きまねをした後、いよいよ「烏相撲」がスタート。境内に設けられた土俵で、地元の小学生たち20人が悪霊退散・無病息災を願い、相撲を取ります。訪れた人たちは、大きな声援や拍手を送っていました。

/////

重陽の節句「烏相撲」 京都 上賀茂神社


五穀豊穣や悪霊退散を祈る伝統行事、烏相撲がきょう、京都市北区の上賀茂神社で営まれました。烏相撲は、上賀茂神社ゆかりの神が、3本足の烏「八咫烏」に姿を変えて神武天皇の軍勢を先導したという神話に由来する行事で、毎年9月9日の重陽の節句にあわせて営まれています。境内に設けられた土俵の前に烏帽子と白装束をまとった氏子2人が登場しました。弓矢と刀を円錐型に盛られた立砂に立てかけて五穀豊穣などを祈り、この後2人は交互にカラスの鳴きまねをしました。その後、悪霊退散の願いを込め、地元の子どもら20人が相撲をとりました。きょうは時折強い雨が降るあいにくの空模様となりましたが、ことしの葵祭の斎王代を務めた坂下志保さんも見守る中、繰り広げられる真剣勝負に、参拝者らから時折歓声があがっていました。
/////
京都市の西側通過し戦後最強暴風 台風21号「室戸」に匹敵

 4日に京都を直撃し、京滋に「戦後最強」の暴風が吹き荒れた台風21号。1991年に台風の強さの基準が変更されて以降、「非常に強い」勢力の台風が京都を直撃したのは初めてで、京都市では1934(昭和9)年の室戸台風に匹敵する風が吹いた。台風が市のすぐ西側を通過したことが原因とみられる。

 気象庁によると、台風は反時計回りに風が吹いており、台風の中心の東側は台風を動かす風と同じ方向に風が吹くため、より強い風になる。4日の最大瞬間風速は、京都市で39・4メートル(午後2時34分)、彦根市で46・2メートル(午後2時13分)。京都市は、京阪神を中心に3千人以上の犠牲者が出た室戸台風に次ぐ観測史上2位を53年ぶりに更新。彦根市はジェーン台風(50年)を超え、観測史上1位を68年ぶりに更新した。一方、台風の進路の西側だった舞鶴市は18・1メートル、福知山市は14メートルで、被害が東側に集中したことが分かる。

 京都地方気象台の太田貴郎・防災管理官は「京滋に大きな被害をもたらした第2室戸台風(61年)やジェーン台風とほぼ同じコースだったことに加え、台風が高速で府域を通過したことも記録的な強風をもたらした」と分析する。台風21号は午後2時ごろに神戸市付近に上陸した後、1時間後には舞鶴市の東北東約40キロの日本海に抜けていた。時速55キロ以上で府内を通過したとみられる。
/////
スポンサーサイト



         
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード