FC2ブログ

七夕の日に・・願いと祈り

七夕の短冊に、何てかくだろうか?

樫の実学園にいた夏の頃の私たち!

みんな、それぞれの思いがあるだろうね!

数十年が経ち、今の私たち!

みんな、それぞれの思いがあるだろうね!

あの頃の短冊

今の短冊

これからの短冊


短冊に言葉がある。


最近は、ネット上に七夕の願いの言葉がある。


blogやTwitterにあるね!


個人的なことから世界への祈り、いろいろあるだろうね!


○○できればいいが・・
願いの言葉は、批判的な言葉は少ない。

批判でなく、参加を!
批評でなく、行動を!


願いは、言葉に!
思いは、言葉に!

・・・

数人から聞いたことがある。


子供をもつ親世代の方々だった。


『樫の実学園が、○○○○ように!』

だった。


ありがたいことだ。


その言葉に感謝!


そして、静かに手をあわせる。


みんなの願いが叶いますように!

スポンサーサイト



三回忌の夏! 静かに合掌!  

暑い夏!節電の夏!の頃


三回忌を迎える夏 

静かに手をあわせたい。

****

名物学習塾として知られた「樫の実学園」(京都市北区)の元学園長で、今年7月に89歳で亡くなった大道哲夫さんをしのぶ会が22日、東山区のホテルで開かれた。 同学園は大道さんが1956年に設立し、97年の閉園まで多くの卒園生を送り出した。 卒園生有志が企画し、140人が出席。大道さんの写真の置かれた献花台の前で、発起人代表の○○○○さんが涙ぐみながら「学校では学べない多くのことを教わった。社会に出てからも先生の言葉に助けられた」とあいさつ。出席者は大道さんとの思い出を語り合い故人をしのんでい… (2009年11月22日 京都新聞 一部)            =「偲ぶ会」の記事=

****

・・・・

プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード