FC2ブログ

御金神社 金運上昇=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16

御金神社 金運上昇=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16
(青色16(blue16)が御金神社 金運上昇 である。青色は、他の(「祈願の旅」京都パワースポット)の場所である。)
御金神社 金運上昇001
御金神社 金運上昇002
御金神社 金運上昇003
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
御金神社 金運上昇005
●御金神社 (みかねじんじゃ)

金運上昇のパワースポット。

主祭神は、金の神・金の類司る神である金山毘古命(かなやまひこのみこと)。
金、銀、銅の御金を司ることから資産運用の神として広く崇められています。
黄金色の鳥居は、御金を司る神であることの象徴。
株式運用・不動産運用・賭け事勝利・宝くじ当選・収入UPを願う人が祈りにここへ来ます。

金山毘古命は鉱山・鉱物の神として、人間の営みで用いられる全ての金属類を司る神です。
昔は武具、農耕器具や鏡等、現代では鉱工業や農産業の大型機具等すべての金属類が含まれて居ます。

特に通貨としての金、銀、銅の御金を司ることから、近年では証券類・不動産等の資産運用、賭け事勝利、宝くじ当選等の神として広く崇められています。
金山毘古命(かなやまひこのみこと)は、伊邪那岐(いざなぎ)・伊邪那美(いざなみ)の皇子です。
昔は民家にあって密かに祀られていましたが。明治16年(1883)今の名を附して社殿を建立し、金神(こんじん)様の愛称で親しまれ氏子と崇敬者で祀られるようになりました。

【 祈願 】
金運上昇  
【 場所 】
御金神社       
【 住所 】
京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町618 
【 アクセス 】
地下鉄東西線・「 二条城前 」 下車、徒歩約6分
地下鉄・「 烏丸御池 」 下車、徒歩約10分
御金神社 金運上昇006
御金神社 金運上昇008

(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
御金神社 金運上昇009

御金神社 金運上昇010

今回の「祈願の旅」(京都パワースポット)

青色(blue)の旅

1.鞍馬寺 心願成就・エネルギーUP 
2.若一神社 開運出世
3.野宮神社 縁結び
4.随心院(小町文塚)縁結び・恋文上達
5.泉涌寺(楊貴妃観音堂)美徳成就
6.御髪神社 (みかみ神社) 美徳成就・美髪成就
7.京都ゑびす神社(ゑびす様の福箕) 商売繁盛
8.車折神社(清めの社) 悪運浄化
9.東寺(尊勝陀羅尼の碑) 難除去・病気平癒
10.仲源寺(目疾地蔵 (めやみじぞう)) 眼病治療
11.芸能神社 芸事上達
12.辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
13.白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
14.市比賣神社 女人厄除
15.八坂庚申堂 欲望封印
16.御金神社 金運上昇

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!英語で国際感覚を磨いて、日本語地図もクリック!交通手段検索へ!)


大きな地図で見る


スポンサーサイト



八坂庚申堂 欲望封印=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16

八坂庚申堂 欲望封印=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16
(青色15(blue15)が 八坂庚申堂 欲望封印 である。青色は、他の(「祈願の旅」京都パワースポット)の場所である。)
八坂庚申堂 欲望封001
八坂庚申堂 欲望封002
八坂庚申堂 欲望封003
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
八坂庚申堂 欲望封004
名称 八坂庚申堂 欲望封
八坂庚申堂 欲望封005
●八坂庚申堂 (やさかこうしんどう)

欲望封印のパワースポット。

願い事を叶える秘訣は、欲を一つ我慢すること。
余計な欲望を「くくり猿」にして封印しましょう。

ご本尊の青面金剛(庚申)は、お釈迦様・阿弥陀様・お薬師様が相談した末、末法の世の人々を救うため現れた夜叉の姿だそうです。
青面金剛は、悪人を食らって、善人は食わないと言われています。
●くくり猿
くくり猿は、手足を縛られて身動きできなくなっている姿を表現しています。

くくり猿の中には、ご本尊である青面金剛の御札が納められています。
●三猿(さんえん)
「見ざる・聞かざる・言わざる」の三猿は、庚申さんのお使いと言われています。

八坂庚申堂の三猿は、山門の上で出迎えてくれる他、本堂にも安置されています。
●庚申

庚申とは干支の庚(かのえ)申(さる)の日を意味しています。

庚申日の夜に人間の体内から、その人が寝ている間に三尸の虫が抜け出し、その人の悪行を天帝に告げに行くのです。
その報告を受けた天帝は、悪行をした人に対してその罰として寿命を縮めるのです。

ところが青面金剛は、この三尸の虫を喰ってしまうのです。
そのことから庚申日には、青面金剛を拝み、三尸の虫の天帝への報告をさせないようにしているのです。
●八坂庚申堂
正式名は、大黒山金剛寺庚申堂。

ご本尊の青面金剛は飛鳥時代に中国大陸より日本に伝わり、平安時代の霊能力者にして修行僧である浄蔵貴所が、すべての人のために青面金剛をご本尊とする八坂庚申堂を建立しました。
八坂庚申堂は、大阪四天王寺庚申堂・東京入谷庚申堂(現存せず)と並んで日本三庚申の一つです。

【 祈願 】
欲望封印    
【 場所 】
八坂庚申堂        
【 住所 】
京都市東山区金園町390               
【 アクセス 】
市バス・「 東山安井 」 下車、徒歩約5分
八坂庚申堂 欲望封006
八坂庚申堂 欲望封007

(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
八坂庚申堂 欲望封008

今回の「祈願の旅」(京都パワースポット)

青色(blue)の旅

1.鞍馬寺 心願成就・エネルギーUP 
2.若一神社 開運出世
3.野宮神社 縁結び
4.随心院(小町文塚)縁結び・恋文上達
5.泉涌寺(楊貴妃観音堂)美徳成就
6.御髪神社 (みかみ神社) 美徳成就・美髪成就
7.京都ゑびす神社(ゑびす様の福箕) 商売繁盛
8.車折神社(清めの社) 悪運浄化
9.東寺(尊勝陀羅尼の碑) 難除去・病気平癒
10.仲源寺(目疾地蔵 (めやみじぞう)) 眼病治療
11.芸能神社 芸事上達
12.辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
13.白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
14.市比賣神社 女人厄除
15.八坂庚申堂 欲望封印
16.御金神社 金運上昇

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!英語で国際感覚を磨いて、日本語地図もクリック!交通手段検索へ!)


大きな地図で見る

市比賣神社 女人厄除=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16

市比賣神社 女人厄除=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16
(青色14(blue14)が 市比賣神社 女人厄除 である。青色は、他の(「祈願の旅」京都パワースポット)の場所である。)
市比賣神社 女人厄除001
市比賣神社 女人厄除002

市比賣神社 女人厄除003
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
市比賣神社 女人厄除004

名称 市比賣神社 女人厄除
市比賣神社 女人厄除005

●市比賣神社 (いちひめじんじゃ)

女人厄除のパワースポット。

女性だけの神を祭る市比賣神社は、古くから女人厄除けの祈祷所として全国の女性からの信仰を集めています。
●市比賣神社の祭神・五女神
 多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)
 市寸嶋比賣命(いちきしまひめのみこと)
 多岐都比賣命(たぎつひめのみこと)
 神大市比賣命(かみおおいちひめのみこと)
 下光比賣命(したてるひめのみこと)
●天之真名井(あめのまない)
●願掛け絵馬
願掛け絵馬に絵馬を掛け、天之真名井のご神水を飲んで手を合わせると、願い事が一つだけ叶うと伝えられています。

天之真名井は落陽七名水の一つに数えられ、茶会、花展や書展等に用いられています。
また、歴代天皇の産湯に用いられたという伝承が残っています。
市比賣神社(いちひめじんじゃ)は、桓武天皇が平安遷都に伴い、左右両京の市座(常設市場)を守護する神社として延暦十四年(795)に創建したものと伝えられています。
商売繁盛のパワースポットでもあります。

【 祈願 】
女人厄除  
【 場所 】
市比賣神社        
【 住所 】
京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル   
【 アクセス 】
京阪電車・「 五条 」 下車、徒歩約5分
市バス・「 河原町五条正面 」 下車、徒歩約3分

市比賣神社 女人厄除006
市比賣神社 女人厄除007
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
市比賣神社 女人厄除008

今回の「祈願の旅」(京都パワースポット)

青色(blue)の旅

1.鞍馬寺 心願成就・エネルギーUP 
2.若一神社 開運出世
3.野宮神社 縁結び
4.随心院(小町文塚)縁結び・恋文上達
5.泉涌寺(楊貴妃観音堂)美徳成就
6.御髪神社 (みかみ神社) 美徳成就・美髪成就
7.京都ゑびす神社(ゑびす様の福箕) 商売繁盛
8.車折神社(清めの社) 悪運浄化
9.東寺(尊勝陀羅尼の碑) 難除去・病気平癒
10.仲源寺(目疾地蔵 (めやみじぞう)) 眼病治療
11.芸能神社 芸事上達
12.辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
13.白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
14.市比賣神社 女人厄除
15.八坂庚申堂 欲望封印
16.御金神社 金運上昇

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!英語で国際感覚を磨いて、日本語地図もクリック!交通手段検索へ!)


大きな地図で見る


白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16

白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16
(青色13(blue13)が 白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達 である。青色は、他の(「祈願の旅」京都パワースポット)の場所である。)
白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達004
白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達002
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達003
名称 白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達001
●精大明神 (せいだいみょうじん)

球技上達のパワースポット。

白峯神宮の地主社には、蹴鞠の守護神である精大明神が祀られています。
この地には、もともと蹴鞠の宗家である飛鳥井家があり、邸内に精大明神を祀ってきました。
●蹴鞠の碑
球技上達の碑として有名な「撫で鞠」。

1. まず、鞠の守護神「精大明神」を二拝二拍手一拝してお参りしましょう。

2. 次に、蹴鞠の碑の「石鞠」を1回廻して球運を授かりましょう。

精大明神は、サッカー、バレーボール、野球をはじめすべての球技の守護神として信仰を集めており、境内には多くのスポーツ選手から各種のボールが奉納されています。

●白峯神宮 (しらみねじんぐう)
平安時代の保元の乱(1156)に敗れて讃岐へ配流された崇徳天皇、藤原仲麻呂の乱に巻き込まれて淡路島へ配流された淳仁天皇を御祭神としています。

摂社の地主社に祀られる精大明神が蹴鞠の守護神であることから、球技全般及びスポーツの守護神とされています。


【 祈願 】
球技上達    
【 場所 】
白峯神宮 地主社(精大明神) 
【 住所 】
京都市上京区今出川通堀川東入ル飛鳥井町261番地 
【 アクセス 】
JR・「 今出川駅 」 下車、徒歩約8分
市バス・「 堀川今出川 」 下車、徒歩約1分

白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達005

白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達006
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達007

今回の「祈願の旅」(京都パワースポット)

青色(blue)の旅

1.鞍馬寺 心願成就・エネルギーUP 
2.若一神社 開運出世
3.野宮神社 縁結び
4.随心院(小町文塚)縁結び・恋文上達
5.泉涌寺(楊貴妃観音堂)美徳成就
6.御髪神社 (みかみ神社) 美徳成就・美髪成就
7.京都ゑびす神社(ゑびす様の福箕) 商売繁盛
8.車折神社(清めの社) 悪運浄化
9.東寺(尊勝陀羅尼の碑) 難除去・病気平癒
10.仲源寺(目疾地蔵 (めやみじぞう)) 眼病治療
11.芸能神社 芸事上達
12.辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
13.白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
14.市比賣神社 女人厄除
15.八坂庚申堂 欲望封印
16.御金神社 金運上昇

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!英語で国際感覚を磨いて、日本語地図もクリック!交通手段検索へ!)


大きな地図で見る


辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16

辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達=「祈願の旅」(京都パワースポット)= 祈願16
(青色12(blue12)が辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達 である。青色は、他の(「祈願の旅」京都パワースポット)の場所である。)
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達001
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達002
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達003
名称 辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達004
●辰己大明神 (たつみだいみょうじん)

芸事上達・芸能上達のパワースポット。

祇園の人々から古くから親しまれ、なかでも舞妓・芸者さんからは芸事上達の根強い信仰を集めています。
昔、この横を流れる白川に架かる巽橋にとてもイタズラ好きな狸が住みついていたそうです。
その狸は、通る人を化かしては白川を歩かせたり等のイタズラを繰り返していました。
困った祇園の人々がこの狸を祭神とし、祠を建てて祀ったところ、この狸のイタズラは止んだと伝わっています。

祠の場所が祇園であったことから、舞妓さんや芸妓さんから親しまれるようになりました。
今では芸事上達を祈願する場所として欠かせない場所となっています。

この付近一帯は、すぐ隣にある巽橋(たつみばし)及び石畳の白川南通りと合わせて京都の情緒を最もよく表す場所です。

ワイドサスペンスドラマ等によく登場するスポットでもあります。
辰己大明神の創建について詳しいことは分かっていませんが、一般には都の辰巳の方角(南東)を守るための神社だと伝わっています。


【 祈願 】
芸事上達   
【 場所 】
辰己大明神 (たつみだいみょうじん)
【 住所 】
京都市東山区新橋花見小路西入ル元吉町  
【 アクセス 】
京阪電鉄・「 祇園四条 」 下車、徒歩約12分 
阪急電鉄・「 河原町 」 下車、徒歩約15分
市バス・「 祇園 」 下車、徒歩約5分

辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達005
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達006
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達008

辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達007

(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達009

今回の「祈願の旅」(京都パワースポット)

青色(blue)の旅

1.鞍馬寺 心願成就・エネルギーUP 
2.若一神社 開運出世
3.野宮神社 縁結び
4.随心院(小町文塚)縁結び・恋文上達
5.泉涌寺(楊貴妃観音堂)美徳成就
6.御髪神社 (みかみ神社) 美徳成就・美髪成就
7.京都ゑびす神社(ゑびす様の福箕) 商売繁盛
8.車折神社(清めの社) 悪運浄化
9.東寺(尊勝陀羅尼の碑) 難除去・病気平癒
10.仲源寺(目疾地蔵 (めやみじぞう)) 眼病治療
11.芸能神社 芸事上達
12.辰己大明神 (たつみだいみょうじん) 芸事上達
13.白峯神宮 地主社(精大明神) 球技上達
14.市比賣神社 女人厄除
15.八坂庚申堂 欲望封印
16.御金神社 金運上昇

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!英語で国際感覚を磨いて、日本語地図もクリック!交通手段検索へ!)


大きな地図で見る


プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード