FC2ブログ

二条城(にじょうじょう)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=

二条城(にじょうじょう)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=
郵便番号:604-8301
京都市中京区二条通堀川西入ル二条城町(市バス「二条城前」下車すぐ 又は 市営地下鉄東西線「二条城前」駅すぐ)
(紫17(purple17)が 二条城(にじょうじょう) である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
二条城001
二条城002地図.
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
二条城003地図
名称 二条城(にじょうじょう)
二条城005

成り立ち
徳川幕府における京都の拠点となった二条城は、徳川家康が慶長8年(1603年)に京の宿館として建設した平城。家康と豊臣秀頼との会見場所となったほか、幕末の慶応3年(1867年)には15代将軍慶喜がここで大政奉還を行った。

見所
旧桂宮御殿を移した本丸(重要文化財)と豪壮な二之丸御殿(国宝)からなる。 二之丸御殿の絢爛豪華な建築と障壁画は目をみはる。
城内は史跡、二之丸庭園は特別名勝に指定されている。
二条城004
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
二条城006地図

参考 世界文化遺産 古都京都の文化財
1. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都市北区) 
2. 賀茂御祖神社(下鴨神社)(京都市左京区)
3. 教王護国寺(東寺)(京都市南区)
4. 清水寺(京都市東山区)
5. 延暦寺(滋賀県大津市坂本本町・京都市左京区)
6. 醍醐寺(京都市伏見区)
7. 仁和寺(京都市右京区)
8. 平等院(宇治市)
9. 宇治上神社(宇治市)
10. 高山寺(京都市右京区)
11. 西芳寺(苔寺)(京都市西京区)
12. 天龍寺(京都市右京区)
13. 鹿苑寺(金閣寺)(京都市北区)
14. 慈照寺(銀閣寺)(京都市左京区)
15. 龍安寺(京都市右京区) 
16. 本願寺(西本願寺)(京都市下京区) 
17. 二条城(京都市中京区)

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!)

大きな地図で見る

日本語地図(GPS数学(位置占い!))へ
日本語地図(GPS数学(位置占い!))
スポンサーサイト



本願寺(ほんがんじ):西本願寺(にしほんがんじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=

本願寺(ほんがんじ):西本願寺(にしほんがんじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=
郵便番号:600-8358
京都市下京区堀川通り花屋町下ル(JR「京都駅」徒歩15分 又は 市バス「西本願寺前」下車すぐ)
(紫16(purple16)が本願寺(ほんがんじ):西本願寺(にしほんがんじ) である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
西本願寺001
西本願寺002地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
西本願寺003地図
名称 本願寺(ほんがんじ):西本願寺(にしほんがんじ)
西本願寺004
成り立ち
親鸞聖人の没後、娘の覚信尼が現在の知恩院付近に廟を建てて御影堂としたのが起こりとされ、現在の場所に移ったのは、天正19年(1591年)になる。

見所
堀川通に面して広がる浄土真宗本願寺派本山。
 境内(史跡)に一歩入っただけで御影堂(大師堂)、阿弥陀堂(本堂)(ともに重要文化財)の威容に圧倒されるが、鳩が遊ぶ広々とした境内は市民の憩いの場でもある。
 能舞台として日本最古の北能舞台、唐門、書院、黒書院、飛雲閣(いずれも国宝)の建造物は、華麗な桃山文化の粋を伝えている。 大書院庭園は特別名勝・史跡、滴翠園は名勝に指定。
西本願寺005

(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
本願寺006

参考 世界文化遺産 古都京都の文化財
1. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都市北区) 
2. 賀茂御祖神社(下鴨神社)(京都市左京区)
3. 教王護国寺(東寺)(京都市南区)
4. 清水寺(京都市東山区)
5. 延暦寺(滋賀県大津市坂本本町・京都市左京区)
6. 醍醐寺(京都市伏見区)
7. 仁和寺(京都市右京区)
8. 平等院(宇治市)
9. 宇治上神社(宇治市)
10. 高山寺(京都市右京区)
11. 西芳寺(苔寺)(京都市西京区)
12. 天龍寺(京都市右京区)
13. 鹿苑寺(金閣寺)(京都市北区)
14. 慈照寺(銀閣寺)(京都市左京区)
15. 龍安寺(京都市右京区) 
16. 本願寺(西本願寺)(京都市下京区) 
17. 二条城(京都市中京区)

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!)

大きな地図で見る

日本語地図(GPS数学(位置占い!))へ
日本語地図(GPS数学(位置占い!))

龍安寺(りょうあんじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=

龍安寺(りょうあんじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=
郵便番号:616-8001
京都市右京区龍安寺御陵下町(市バス「龍安寺前」下車すぐ)
(紫15(purple15)が龍安寺(りょうあんじ) である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
龍安寺001

龍安寺002地図
(紫15(purple15)が龍安寺(りょうあんじ) である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
龍安寺003地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
龍安寺004地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
龍安寺005地図
名称 龍安寺(りょうあんじ)
龍安寺006
成り立ち
細川勝元が宝徳2年(1450年)に徳大寺家の別荘を譲り受けて建立した寺。

見所
方丈南側の枯山水庭園(史跡・特別名勝)が石庭として名高い。二方を油土塀で囲み、東西30メートル、南北10メートル余りの長方形の白砂の庭に15個の石を5・2・3・2・3に配置したもの。これは一般に、虎の子渡しの名で知られている。
龍安寺007
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
龍安寺008地図

参考 世界文化遺産 古都京都の文化財
1. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都市北区) 
2. 賀茂御祖神社(下鴨神社)(京都市左京区)
3. 教王護国寺(東寺)(京都市南区)
4. 清水寺(京都市東山区)
5. 延暦寺(滋賀県大津市坂本本町・京都市左京区)
6. 醍醐寺(京都市伏見区)
7. 仁和寺(京都市右京区)
8. 平等院(宇治市)
9. 宇治上神社(宇治市)
10. 高山寺(京都市右京区)
11. 西芳寺(苔寺)(京都市西京区)
12. 天龍寺(京都市右京区)
13. 鹿苑寺(金閣寺)(京都市北区)
14. 慈照寺(銀閣寺)(京都市左京区)
15. 龍安寺(京都市右京区) 
16. 本願寺(西本願寺)(京都市下京区) 
17. 二条城(京都市中京区)

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!)

大きな地図で見る

日本語地図(GPS数学(位置占い!))へ
日本語地図(GPS数学(位置占い!))

慈照寺(じしょうじ):銀閣寺(ぎんかくじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=

慈照寺(じしょうじ):銀閣寺(ぎんかくじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=
郵便番号:606-8402
京都市左京区銀閣寺町(市バス「銀閣寺前」下車徒歩5分 又は 市バス「銀閣寺道」下車徒歩10分)
(紫14(purple14)が慈照寺(じしょうじ):銀閣寺(ぎんかくじ)である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
銀閣寺001
銀閣寺002地図

(紫14(purple14)が慈照寺(じしょうじ):銀閣寺(ぎんかくじ)である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
銀閣寺003地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
銀閣寺004地図
名称 慈照寺(じしょうじ):銀閣寺(ぎんかくじ)
銀閣寺005
成り立ち
東山文化の代表として知られる銀閣寺の正式名称は、慈照寺。足利義政が文明14年(1482年)に開いた山荘である。義政はここを拠点に様々な文化を育んだ。

見所
銀閣(国宝)は、観音殿として質素高貴な意匠であり、東求堂は日本最古の書院造りで、住宅建築遺構として国宝に指定されている。 庭園(特別史跡・特別名勝)は、白砂を段形に盛り上げた銀沙灘(中国の西湖の型)や、向月台が、月の光を反射して銀閣を照らすという。

銀閣寺006
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
銀閣寺007地図

参考 世界文化遺産 古都京都の文化財
1. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都市北区) 
2. 賀茂御祖神社(下鴨神社)(京都市左京区)
3. 教王護国寺(東寺)(京都市南区)
4. 清水寺(京都市東山区)
5. 延暦寺(滋賀県大津市坂本本町・京都市左京区)
6. 醍醐寺(京都市伏見区)
7. 仁和寺(京都市右京区)
8. 平等院(宇治市)
9. 宇治上神社(宇治市)
10. 高山寺(京都市右京区)
11. 西芳寺(苔寺)(京都市西京区)
12. 天龍寺(京都市右京区)
13. 鹿苑寺(金閣寺)(京都市北区)
14. 慈照寺(銀閣寺)(京都市左京区)
15. 龍安寺(京都市右京区) 
16. 本願寺(西本願寺)(京都市下京区) 
17. 二条城(京都市中京区)

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!)

大きな地図で見る

日本語地図(GPS数学(位置占い!))へ
日本語地図(GPS数学(位置占い!)

鹿苑寺(ろくおんじ):金閣寺(きんかくじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=

鹿苑寺(ろくおんじ):金閣寺(きんかくじ)=京都 世界遺産(World Heritage Sites)=
郵便番号:603-8361
京都市北区金閣寺町1(市バス「金閣寺前」下車すぐ)
(紫13(purple13)が鹿苑寺(ろくおんじ):金閣寺(きんかくじ) である。紫は、他の世界遺産の場所である。)
金閣寺001
金閣寺002地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
金閣寺003地図
下は、近くの別スポット(京都パワースポットと京都の世界遺産など)
金閣寺004地図
名称 鹿苑寺(ろくおんじ):金閣寺(きんかくじ)
金閣寺005
成り立ち
足利義満が応永4年(1397年)西園寺家の山荘を譲り受け「北山殿」と呼ぶ別邸をおいた。義満の死後、鹿苑寺と名付け、寺とした。

見所
北山文化の象徴として国内外に知られる名刹。
金閣は舎利殿として建てられたもの。鏡湖池に臨む三層の楼閣は二層・三層に金箔をはった室町期楼閣建築の代表的例。庭園は特別史跡・特別名勝に指定されている。
三島由紀夫や水上勉(みずかみつとむ)の小説で知られるように、現在の金閣は昭和25年火災で焼失したものを再建したもの。
金閣寺006
(別のシリーズは、別 アプリ・ 別HPにて! 色による系列分類! 散策コース紹介予定!)
金閣寺007地図

参考 世界文化遺産 古都京都の文化財
1. 賀茂別雷神社(上賀茂神社)(京都市北区) 
2. 賀茂御祖神社(下鴨神社)(京都市左京区)
3. 教王護国寺(東寺)(京都市南区)
4. 清水寺(京都市東山区)
5. 延暦寺(滋賀県大津市坂本本町・京都市左京区)
6. 醍醐寺(京都市伏見区)
7. 仁和寺(京都市右京区)
8. 平等院(宇治市)
9. 宇治上神社(宇治市)
10. 高山寺(京都市右京区)
11. 西芳寺(苔寺)(京都市西京区)
12. 天龍寺(京都市右京区)
13. 鹿苑寺(金閣寺)(京都市北区)
14. 慈照寺(銀閣寺)(京都市左京区)
15. 龍安寺(京都市右京区) 
16. 本願寺(西本願寺)(京都市下京区) 
17. 二条城(京都市中京区)

地図を動かそう!(大きな地図をクリック!)

大きな地図で見る

日本語地図(GPS数学(位置占い!))へ
日本語地図(GPS数学(位置占い!))
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード