FC2ブログ

京都 高級メロン「琴引メロン」の出荷が最盛期 (鳴き砂で有名な琴引浜)

京都 高級メロン「琴引メロン」の出荷が最盛期 (鳴き砂で有名な琴引浜)

( 京都 樫の実学園(臨会舎)での「スイカ」とともに「琴引メロン」をいただきました! 昭和と平成の頃の話!)


 京都府京丹後市では、高級メロンとして知られる「琴引メロン」の出荷が、最盛期を迎えています。

丸々と育った、網目の美しいメロン。

京丹後市では、約30年前から最高級のメロンを栽培していて、鳴き砂で有名な琴引浜の名をとって「琴引メロン」と名付けられています。

ひとつの株に一玉しか実をつけない、「一株一果仕立て」と呼ばれる方法で栽培されていて、甘味が強く果肉の厚いメロンが育っています。

糖度や重さの基準を満たしたものは、京都のブランド産品に認定され、高い評価を受けています。

今年は、春先からの冷え込みで、出荷が1週間ほど遅れたものの、品質の良いメロンが出来たと言うことです。

/////
京たんごメロンの出荷最盛期 京都・京丹後

京都府京丹後市で、特産の「京たんごメロン」の出荷が最盛期を迎えている。

 京都のブランド産品である「京たんごメロン」は、ひとつの株に一玉だけ実をつけるように栽培された高級メロン。

 今年は春先の天候不順で、収穫がやや遅れたが、糖度は高く、上品な甘さに仕上がったという。

 価格は一玉3000円ほどで、贈答品として来月中旬まで出荷される。
/////
京都 祇園祭で宵々々山迎える 豪華な山鉾並ぶ


京都・祇園祭は14日、前半の見せ場となる前祭の「山鉾巡行」を3日後に控え「宵々々山」を迎えた。京都市中心部には駒形ちょうちんの明かりに照らされた23基の豪華な山鉾が並び、祭り気分を盛り上げた。宵山期間は16日まで。

 最高気温26.9度と涼しいながらも、雨が降りじめっとした天気に。「コンチキチン」の祇園ばやしがにぎやかに響き、傘を差した浴衣姿の見物客らは、装飾品で彩られた山鉾に見入ったり、写真を撮ったりして楽しんだ。

 市中心部の四条通などでは15、16の両日、歩行者天国が実施される。

/////
強まる雨脚に懸装品輝き増し 祇園祭前祭、宵山期間スタート

祇園祭の前祭(さきまつり)は14日、宵々々山を迎えた。夕方になると京都市中心部に立つ23基の山鉾で駒形提灯がともり、「動く美術館」と形容される豪華な懸装品(けそうひん)が、強まる雨脚で輝きを増した。

 宵山期間の初日は四条通と烏丸通に歩行者用道路(歩行者天国)は設けられず、露店の出店もなかった。3連休の中日だったが、人出は2万8千人(午後9時現在、京都府警調べ)で昨年の6万3千人を大きく下回った。

 山や鉾が並ぶ室町通や新町通では「コンチキチン」の祇園囃子(ばやし)と授与品を売る子どもたちの声が響いた。傘を差した市民や観光客が会所飾りを楽しみ、厄よけちまきや御朱印を求めていた。宵山期間は16日まで続く。15、16日の午後6〜11時は四条通と烏丸通の一部が歩行者天国になる。

/////
祇園祭2年連続「山一番」の蟷螂山 勝負運に御利益か

 創始1150年となる京都・祇園祭の前祭(さきまつり)山鉾巡行(17日)で、2年連続で「山一番」を引き当てた蟷螂山保存会は、新たに御朱印帳とお守りを加えた今年の祭礼授与品を披露した。

 御朱印帳とお守りには、からくり仕掛けのカマキリを乗せた蟷螂山が描かれている。同保存会の村林利高会長(49)は「お守りは開運厄除けにご利益があるが、くじ取りの実績から勝負運を期待する人もいるのでは」と話す。

 毎年絵柄を替えるTシャツと手ぬぐいは、日本画家の今井康雄さん(54)=京都市西京区=がデザイン。白祇園守(しろぎおんまもり)というムクゲの一種にカマキリが留まった姿と、蟷螂山ゆかりの公卿、四條隆資(たかすけ)をモチーフにした。板金作家のよしだ泰史さん(41)=舞鶴市=は、カマキリがカマを振り上げた勇壮なポーズをイメージして銅製のカマキリの授与品を作った。

 手ぬぐいとお守りは900円、Tシャツは紺色と白色で各2800円、御朱印帳1500円、板金のカマキリ1万5000円。13日午後1時〜4時、14〜16日は午前10時〜午後10時、会所などで購入できる。

/////
小中高生の夏休みの自由研究?


完全理解 「フェルマーの最終定理」の研究  (数学・数理科学分野) (「フェルマーの最終定理の証明」の理解へ)

完全理解 「ポアンカレ予想」の研究  (数学・数理科学分野) (「ポアンカレ予想の証明」の理解へ)

/////
スポンサーサイト



         
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード