FC2ブログ

京都・上賀茂神社と下鴨神社に 梅雨入りの日、和歌山の梅奉納

京都・上賀茂神社と下鴨神社に 梅雨入りの日、和歌山の梅奉納 


 近畿地方が梅雨入りした6日、和歌山県の梅産地の団体が下鴨神社(京都市左京区)と上賀茂神社(北区)に梅を奉納する「紀州梅道中」が両神社であった。平安装束姿の女性らが青々とした梅の実を手に境内を練り歩いた。
 自治体や生産者らでつくる「紀州梅の会」の主催。賀茂神社の例祭で梅が奉納された故事にちなみ、6月6日を「梅の日」と決めて両神社を毎年訪れている。
 下鴨神社では約70人の会員らが華やかな行列で境内を歩いた。本殿では神前に約10キロの南高梅を供え、梅の恵みに感謝した。
/////
参考
/////

京都 祇園祭の長刀鉾 稚児を発表「楽しく思える祭に」

来月、京都で行われる祇園祭の山鉾巡行で先頭の長刀鉾に乗るお稚児さんが発表されました。

今年のお稚児さんに選ばれたのは同志社小学校3年生の小林勇太朗くん(8)です。

お稚児さんは祇園祭の山鉾巡行で先頭の長刀鉾に乗り込み、巡行前に太刀でしめ縄を切る役目を務めます。

また、お稚児さんを補佐する禿には、同志社小学校3年生の大岩勇仁くん(9)と立命館小学校3年生の伊東諒くん(8)が選ばれました。

【稚児 小林勇太朗くん】
「勇ましくしめ縄を切って、みんなが楽しく思える祇園祭にしたいです」

3人は祭りの無事を祈る「お千度の儀」などに参加した後、来月17日の山鉾巡行にのぞみます。

/////

祇園祭のお稚児さん 今年は同志社小3年生

日本三大祭りのひとつ、京都・祇園祭の山鉾巡行で「神の遣い」として神事を務める「お稚児さん」が決まりました。

今年の「お稚児さん」に選ばれたのは、同志社小学校3年生の小林勇太朗君(8)です。お稚児さんは、華麗な衣装に身を包み、祇園祭のさまざまな神事を務めます。祭りのクライマックス、山鉾巡行では、先頭の長刀鉾に乗り、開始の合図となる「しめ縄きり」の大役を果たします。京都の夏を彩る祇園祭。山鉾巡行は来月17日に行われます。
/////

祇園祭 長刀鉾稚児決まる
京都の夏を彩る祇園祭で、前祭の先頭を行く長刀鉾のことしの稚児と補佐役の禿が決まりました。ことしの長刀鉾稚児を務めるのは京都市西京区のさかいだに幼稚園副園長小林育朗さんの長男で、同志社小学校3年小林勇太朗くん(8歳)です。また、稚児を補佐する禿には、建築事務所社長 大岩英記さんの長男同志社小学校3年大岩勇仁くん(9歳)と工務店社長伊藤忍さんの長男立命館小学校3年伊藤諒くん(8歳)に決まりました。きょう午後、京都市下京区の長刀鉾保存会の会所で行われた記者会見で稚児の小林くんは報道陣から意気込みを尋ねられると「長刀鉾の上で、刀でしめ縄を切るのがびっくりした。でも、大岩くんと伊藤くんの友達が一緒なのでホッとした」とハキハキと答えていました。

//////////
スポンサーサイト



         
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード