FC2ブログ

京都三大祭の一つ「葵祭」を前に (上賀茂神社 下鴨神社)

京都三大祭の一つ「葵祭」を前に (上賀茂神社 下鴨神社)
鮮やかに彩るフタバアオイ献上 福井県鯖江市から上賀茂神社へ

葵祭(15日)を前に、福井県鯖江市の地元住民でつくる「吉江あおい会」が10日、フタバアオイ約9800本を上賀茂神社(京都市北区)に奉納した。ハート形の葉が特徴で、祭りの参加者の冠や装束、本殿の飾り付けに使われる。

 鯖江市は、徳川家康のひ孫・松平昌親が藩主を務めた吉江藩があった関係で、徳川家の家紋「三つ葉葵」ゆかりの土地。約10年前に上賀茂神社から1鉢のフタバアオイを譲り受け、畑や会員の自宅で育て、葵祭に合わせて奉納するようになった。

 同神社周辺で自生するフタバアオイは環境の変化やシカの食害により近年減少している。この日、同会メンバーからフタバアオイを受け取った神社の担当者は「大変ありがたい」と感謝した。

 副会長の若竹健治さん(75)は「今年は大雪の影響でなかなか芽が出ずに苦労したが、無事に納められてうれしい」と話していた。
/////
地元の園児らが育てたフタバアオイ 上賀茂神社に奉納


地元の園児らが大切に育てたフタバアオイがきょう上賀茂神社境内の森に植えられました。フタバアオイは、今月15日に営まれる「葵祭」に欠かせない植物で葵の葉と桂の枝葉を合わせた「葵桂」は祭りのヒロインの斎王代をはじめ行列参加者全員が身につけます。元々は、上賀茂神社境内にもたくさん生えていたそうですがシカやイノシシの被害などで減少したため、2007年からフタバアオイを守り育てるプロジェクトがはじまりました。きょうは地元の園児らおよそ120人が集まりスコップで土を堀り返し2年から3年大切に育てたフタバアオイを一株一株丁寧に植えていきました。葵祭は、今月15日に行われ装飾品の「葵桂」はおよそ1万4,000本使われるということです。
/////
葵祭のフタバアオイ、大切に使ってね 京都、地元児童が奉納 下鴨神社

 京都市左京区の下鴨小と葵小の児童が10日、地元の下鴨神社を訪れ、葵祭(15日)で使用してもらうために育てたフタバアオイを奉納した。
 フタバアオイはカツラの枝と組み合わせて「葵桂」として用いられ、葵祭や12日に行われる御蔭(みかげ)祭の参列者が身に着ける。しかし、近年シカの食害や環境の変化で減少している。
 両校などで栽培されており、下鴨小は昨年に続き2度目、葵小は今年初めて神社に奉納した。
 同神社には下鴨小6年の4人、葵小4年の4人が訪れ、計約250本を神職に手渡した。子どもたちは「水をやりすぎないよう注意しながら育てた」「大切に使ってほしい」などと話していた。

/////
京都三大祭の一つ「葵祭」鮮やかに彩るフタバアオイ献上 福井県鯖江市から上賀茂神社へ

乗馬発祥の地で「競馬」勇ましく 京都・上賀茂神社

斎王代が身を清める「御禊の儀」 京都 上賀茂神社・葵祭

京都 葵祭へ馬場疾走 上賀茂神社で足汰式

葵祭のフタバアオイ植える 京都・上賀茂神社で市民ら

京都 葵祭 斎王代 上賀茂神社を参拝

TOEICスコアの目安・日常生活やビジネスでできること (990点を目指して「樫の実勉強法」の基礎)


/////
スポンサーサイト



         
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード