FC2ブログ

樫の実『クリスマスの頃~生徒の頃(家族愛?)~』

20091219124605
こんな日だった。

何だか学習に集中できない日だった。そんな時は、音楽を聞いていた。(当時はカセットテープでしたね。確か父に買ってもらったウォークマン。懐かしい。)

カセットテープの中に、妹が私のために編集してくれたものがあった。母の手紙とともに送られて来たものだ。

よく覚えているのが、渡辺美里の『My Revolution』だった。当時は何度も気分転換に聞いていた。(確か寮のみんなとも聞いた?!)

家族とは、ありがたいものだ。


友もかけがえのない存在だ。また同窓会で会いたいものだ。

直接いいにくいからブログにて、
家族にも友にも感謝しています。今もこれからも。

(皆さんも思い出の歌ありますか。昔を振り替えてみては、いかがですか?)
スポンサーサイト



樫の実『クリスマス前~生徒のころ(友人愛)~』

20091219121614
こんな日だった。

いつものように、樫の実学園を追い出され!、正しくは、ぎりぎりまで勉強して、寮に帰る。気分転換といえば、寮の友と話すか、マンガ(××文庫と呼ばれていた)を読むか、風呂に行くか、だった。寮の友と座談は楽しかった。

そんなことを小雪が舞うのを見て思い出した。

樫の実『クリスマス前の寒さと仲間』

こんな日だった。

生徒の頃
センター試験まで後○○日と机の前に貼っていた。あの小さいな部屋で友と過ごした。部屋は隣。薄い壁一枚、えんぴつを走らせる音、消しゴムとノートが擦れる音、廊下からスリッパの音が聞こえていた。樫の実で遅くまで勉強していたね。
今でも、誰がどの部屋か覚えているよ。離れの二人。鳥取の××、浜松の××、福井の××、長野の××。京都の××・・。みんな元気かな。

懐かしい。

京都 上賀茂は、この時期ぐっと冷える。クリスマス前後には決まって小雪が舞っていた。

(また、同窓会でもあいたいね。皆様、体調管理にはご注意を。)
         
プロフィール

kyoto kashinomi

Author:kyoto kashinomi
樫の実学園 ブログへようこそ!


京都 樫の実学園で学んだ卒業生、教職員(先生、先輩方等)の思い出の場である。


京都 樫の実学園関係者の交流の場の一つになることを願っている。

(2011.6月頃より、twitter: @kashinomi_kyoto も存在するそうです。 また、 #kyoto_kashinomi で仲間と会える?らしいです。)

似顔絵掲載続々(現在約150人以上登場、歴代の先輩が似顔絵で集合?、先生も順次、似顔絵で集合、生徒も当時の似顔絵で集合)

樫の実学園ホームページより、似顔絵が作成できます。『無料!携帯!パーツを選ぶだけ。当時の先生、仲間、先輩、後輩、自分(今昔)』を作成して、樫の実学園メールにて投稿してください。


京都 樫の実学園ホームページへアクセスして、出席簿に『大道印』をもらってくださいね。

継続的な同窓会をするために樫の実学園事務局長をいろんな面で助けてください。(同窓会に向けて、似顔絵作成!しておこう!伝説の先生、伝説の友達、伝説の先輩!樫の実の伝説は、終わらない!)

(もし、カテゴリーから画像、写真が見えない場合は、画面直ぐ下の三つあるボタンを押してみてください。よくわからない人は、PCのリンクより、携帯用ブログで確認してください。)

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード